コロナウイルスの影響で会場探しをお困りの方へ
TRCはゆとりあるスペースで集団感染リスク対策を支援します。

「検討したが、やはり中止できない」「十分に対策した上で開催したい」「予定していた会場以外での開催が必要になった」
など、さまざまな理由で新型コロナウイルスの影響下でのイベント開催をお考えの方へ。

TRCは、広い会場面積と換気しやすい構造を備えた会議室・イベントホール、新型コロナ流行以降の豊富なイベント開催実績を活用し、
困難な状況下でのイベント開催を全力でバックアップします。

TRCの新型コロナウイルス対策・
4つのポイント

TRCの新型コロナウイルス対策:ポイント1

1ゆとりあるレイアウトでソーシャルディスタンスを確保

新型コロナウイルス流行以降の国家試験・民間試験等多数実績あり。

TRCで実際に使用した新型コロナウイルス対策対応型レイアウトのパターン例

試験会場

BEFORE - 1624席
AFTER - 636

会議スペース

  • BEFORE第3~5 会議室 ロの字30名(3名掛け)
  • AFTER第6会議室 ロの字30(1名掛け)
新型コロナウイルス対策内容
座席間隔の拡大(最大2m)対面する席を減らす

「人の間隔は〇cmとりたいけど何席確保できる?」など、
ご相談事項ござましたらお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

TRCの新型コロナウイルス対策:ポイント2

2大きな窓・扉を活かした換気対策

政府の新型コロナウイルス感染症対策専門家会議の見解では
集団感染リスクの高い状況の回避策として、換気の励行を強く求めています。

TRCの会議室・イベントホールには、外気に直接接する窓や、大きな開口部が設置されています。
つねに新鮮な外気を取り込み、万全の換気対策が可能です。

各ホール外気に接する窓や扉が複数ございます。
第一展示場A-Dホール:扉4か所
第二展示場Eホール:扉(シャッター)4か所
第二展示場Fホール:扉(シャッター)4か所 窓4か所

TRCの新型コロナウイルス対策:ポイント3

3コロナ対策を行いながら行ったイベントが多数あります。

新型コロナウイルス流行以降の開催イベント数:26件(2020年3月~2020年9月現在)

TRCでは、新型コロナウイルス流行以降も、感染拡大防止対策をとった上で多数のイベントを開催してまいりました。
コロナウイルス対策には、今までのイベントとは全く違った知識と経験が必要です。

新型コロナウイルス対策済のイベントが初めての方でも、スムーズなイベント運営が行えるよう、
私たちがしっかりとサポートいたします。

開催実績例

アパレルセール

新型コロナ対策上での問題点

  • 不特定多数の来場者が出入りする
  • レジ前で混雑が集中しやすい
  • 休憩スペースでの歓談が発生しやすい
  • 商品を手に取ることによる、接触感染リスク

TRCで実施した新型コロナ対策

  • レジ前はソーシャルディスタンス確保のため間隔を表示するテープを貼っています。
  • 会話を行わないようなレイアウトで休憩スペースを設置しています。
消毒液を複数箇所に設置しています。
同人誌イベント

新型コロナ対策上での問題点

  • 不特定多数の来場者が出入りする
  • 来場者が会場を回遊するため、密集が生じやすい
  • 案内スタッフからの感染対策

TRCで実施した新型コロナ対策

  • アルコール消毒液を設置の上、ソーシャルディスタンスを保つよう注意喚起の案内を設置しています。
  • スタッフはフェイスシールドを着用、入り口で検温を実施しております。
試験

新型コロナ対策上での問題点

  • 試験時間=滞留時間が長く、密集していると感染リスクが高まる

TRCで実施した新型コロナ対策

国家試験での利用。普段より机同士の間隔を広くして実施しました。(横間隔1.4m、縦間隔10m)

その他、CD購入者特典会、就職説明会など
コロナ対策を講じて開催したイベント実績が多数ございます。

狭い会場で開催に不安を感じている方は
是非ご相談ください。

お問い合わせはこちら

TRCの新型コロナウイルス対策:ポイント4

4共用部でも一貫した新型コロナウイルス対策

イベントホール・会議室以外の共用部分でも、一貫して新型コロナウイルス対策に取り組んでいます。

アクセス
●浜松町駅からモノレール
約10分
●羽田空港からモノレール
約5~11分
●東京駅から電車・モノレール
約16分
●品川駅から電車・モノレール
約15分

空き状況の確認、会場見学、
資料請求等のお問い合わせはこちらから


03-3767-2190


お問い合わせはこちら
Pagetop